1. 不感症かも?マレグラPRO通販で感度が良くなる   >  
  2. 不感症の症状とは

不感症の症状とは

ベッドの上で考え込む女性

好きな男性とセックスをしても、全然感じない・濡れない・イクことができない・興奮することが無いといった症状を不感症といいます。感じにくいという場合には、緊張やストレスなどが興奮を妨げていることが多いようです。男性に触れられている間も気持ちいいという感覚が無い、挿入されても気持ちよさを感じないときには性的興奮障害の可能性があります。

他にも濡れにくい、濡れてもすぐ乾きやすいという場合には不安や負担を感じている可能性があります。それによって、愛撫で感じるはずの気持ちの高ぶりが起こらなかったり触れられていても身体が興奮しないということも起こり得ます。そしてイッたことが無い(原発性)、相手や状況によってはイケる(状況)・イケなくなった(二次性)というオーガズム不全も不感症の1つです。オーガズム不全は、ホルモンバランスの乱れや血行不良が原因になったり、精神的な要因の場合もあります。

イッたことが無いという女性は特に、身体が快感に慣れていないことも考えられます。快感に身体が慣れていくことで、イケるようになることもあるのです。さらに不安や緊張なども重なるはずなので、オーガズム不全は多少時間をかけて改善していく症状といえます。

これらの不感症を改善してくれるのが、媚薬効果もある女性用バイアグラであり、マレグラPROなのです。服用することで、膣内など女性の性感帯への血行が良くなり、敏感になりやすくなります。敏感になれば、膣内の潤いも増しやすくなるので性交痛を感じることも減り、強い快感を得ることにつながります。病院に女性用バイアグラを買いに行くには抵抗がある人でも、マレグラPROなら通販サイトで購入できるので使いやすいといえるのです。